なぜこんな流行してるの!?「Clubhouse」の人気原因とそのマーケティング手法 with 心理学

なぜこんな流行してるの!?「Clubhouse」の人気原因とそのマーケティング手法 with 心理学

やっほ~
ズボンありすぎて処分に困ってるMonです!
やっぱ掃除グッズにすべきかな…(゜.゜)

さて

今回ですが、
最近話題の音声SNS Clubhouse(クラブハウス)について!!

ここ数日で爆発的に知れ渡った 「Clubhouse」というアプリ、みなさんもご存じでしょう!!
私も最近始めたのですが、とにかく面白い(笑)

休みの日はずっと使ってるかも!!っといった具合です(笑)

このアプリの面白いから惹かれるのはもちろん、心理面で感嘆した点を少しまとめてみました



1. まず初めに「Clubhouse」って何??

アプリ内の集会所や合宿所という意味のようだ

この場所での会話は基本的に流出禁止!

これが後に出てくるこのアプリのルールにも繋がっていく

2. Culbhouseってどんなサービス?

簡単にいうと…

身内同士の通話を聴いたり自分も参加できる、そんなアプリ!!(笑)

このアプリではメッセージやチャットを送ることはできず、「音声」のみ
自分1人で部屋をを作り、それをフォロワーが聞いたり

部屋のホストが許可すればほかのユーザも参加して一緒に会話をすることができるんだ (゜.゜)

3. これ招待制やん!!

ほかのSNSやちまたの会話を盗み聞きして、よく耳にするのはっているのが「招待制」という点

アプリをダウンロードするだけでは利用できず、由来となる集会所や合宿所の「限られたメンバー」でなければ利用できないんだ

さらに、ユーザは最初2人までしか招待できない (‘Д’)
⇒ どんどん増えるけどね!!風のウワサだが、11人の人もいるとか!!

今まで見てきたものは、特典つけるから紹介頼んだ!!ってかんじだったよね?
clubhouseは強気、招待した人しか使えんぞ!と(笑)

私たちはどうしても手に入れたくなる!!
スノップ効果

招待を商品として売買している人もいるというウワサも…

4. でもさ何故こんなに流行してるの??

①芸能人やYouTuberやインフルエンサーなどの知名度が高い人が最初に利用!

⇒ 自己優越感とハロー効果

影響力がすご~い彼らが始めたことにより、SNSでclubhouseについて投稿し、拡散する!

それを見た我々一般人も「気になる」となったのは間違いない
(あらためて影響力が大事というのは身に染みた)

あとね、これがすごいと思っちゃう

タイミングや機会があれば、影響力すごい彼らと実際に簡単に会話ができちゃうのだ!
質問コーナー的な部屋でね(/ω\)

私も実際に彼らの質問コーナーの参加として許可してもらい、会話が出来た
「おもろ~~~っ」ってなりましたね(笑)

著名人と距離が近く感じれるのはファンにとってはとてつもなく嬉しいこと

そんな経験を私達は自慢したくなります、私すごいでしょと(笑)

それが広告になるんですね

ガッツリ人間の心理が利用されてます(笑)

②他のことと同時進行で

⇒ 利便性

芸能人だったり友達同士の会話を聞きながら、掃除とか洗濯とかお料理など別作業が出来るのだ。
そう、ラジオ感覚で利用できるのだ

目が疲れないぞ!!(/・ω・)/

③保存できません!!

⇒ 希少性
最初に「流出禁止!!」記載した通り、このアプリ内での会話流出(記録)は利用規約で禁止!

会話が「その場」でしか聞けない、というような限定的で希少的なものに人は惹かれてしまう

実際、Clubhouseが広まって
youtubeはいつでも見れるということから、再生数が落ちてるようだ

限定、希少性に人間は非常に弱いことがわかるね…

5. こんなこと気になったよ!!

実際に利用してみて気になった点多々ある

以下の点だ!!

  • 参加が招待制かつ枠が少ないのですぐ始められない
  • 言語設定が英語のみ(英語わからんときついww)
  • 部屋の会話参加者が多い場合、発言しにくい
  • いろんな人が部屋を出入りできるため話す内容は気をつけないといけない
  • フォローされている人に自分がオンラインかばれる(ずっとインしてると暇人に思われるw)
  • スピーカーの人数が増えてくると発言しにくくなる

発言しにくいというのは日本人にはあるあるw

勇気を出して発言していくことができれば
リアルでも発言力を身に着けることができる

発言する練習の場になるから一方的に悪いとは言えないね(笑)

6. 最後に

今回、Clubhouseがどんなものなのかということも紹介しつつ
心理学を利用したマーケティング手法であることを述べてきたが
商品一つを拡散させるのに、心理学が数多く利用されていることがわかるね

これを機に心理学に興味持ったなと思ってくれたらうれしいな!!

ではっ


女性開発チームが作ったマッチングアプリ!!


ブログをはじめてみよう!!

この記事をSNSでシェア!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です