影響力が高い、強い人になりたい!影響力を持ちたい!~大衆を味方につけろ~

影響力が高い、強い人になりたい!影響力を持ちたい!~大衆を味方につけろ~

今回ですが
大衆を味方につけよう!」です!!

影響力欲しいですよね~

芸能人、YouTuber、スポーツ選手、インフルエンサーなどなど
その人たちが町を歩くだけで、大衆がざわめき、注目を浴びる

ちょっとした発言がニュースになったり、雑誌やテレビで発信されたりしてしまう…
商品をPRしたら、簡単に商品が売れちゃうみたいなこともある

凄まじい影響力ですよね…www

影響力!魅力的!持ちたい!
ただね、一般人がこの影響力を持つこと、利用することはヒジョーに難しいですよね( ゚Д゚)

1. 影響力を持つことの難しさ

芸能活動やインフルエンサー活動していない人(大衆に認知されてない人)が
商品をインスタで紹介してみたとしましょう

「これを使ったらお肌つるつるになりました~」と…

それを見た人は最大でも「へ~そうなんだ」となるだけであって
「この人も使ってるなら私も買ってみようっ」とまではならないだろう

ほとんどの方が知っている有名なハロー効果あるよね

これは、1つの特徴に引っ張られて対象を歪めてみてしまう効果
たとえば、「イケメンだから運動神経いいし、頭もいいだろう」みたいな!

ハロー効果が「影響力」ととてつもないかかわりを持っているのは間違いない

有名人が紹介するからこそ
この人が使っているなら、私も使ってみよう
この人に少しでも近づけるんじゃないか!!」っと
思うもので

現実

一般人、特にその商品に精通していない人が
同じことをしても結果は見え見えなのであるのよ

そしてね
上記のような「影響力」というのは簡単に身につくものではない
長年発信し続けたことにより、大衆に認知される

継続が必要なのだ…

例をあげると
人気YouTuberであるHIKAKINは約15年、
アパレルブランドを展開、歌手などもしている個人的に好きなヒカルは約7年継続して続けているのだ

先行して、それだけやって、やっと「発信力」「影響力」を持つことができるのだ

2. 普通の人でも使える「影響力」の一つ

目に見えるもので「影響力」を持つものは上記に挙げたような人たちだ

それは紛れもない事実

じゃあ普通の人は厳しいのか…違ったやり方で「影響力」というものを活用できないのか…

心理を使った「影響力」あるかもしれないと言ったら?

心理術で人の思考を少しでも変化させることができるとしたら…?

皆さんこんなことありませんか?
車を運転していて、景色を見ながら、あるラーメン屋の前の歩道に行列ができているではないか!!

これを見て誰もが思うのは、
とても人気な店だな、うまいに違いない、行ってみよう」と

これも「影響力」だ

「あ、そんなこと…」となる人も多いだろうwww

この効果をバカにしてはならない

世に言う「社会的証明」の効果だ
簡単に言うと「みんなやってるから、これは良いに違いない」と
なってしまう「影響力」なのだ

上の例で行くと、
ラーメンがマズかったとしても
「たくさんの人が並んでるんだから、うまいんだ!!」という
思考に陥る ⇒ その味に慣れる ⇒人気だから通う ⇒ 習慣化する

みたいな ( ゚Д゚)

まあ、極端な例であるが「社会的証明」を利用することで、
影響力」を高めることができることができるのだ

SNSでも同様な効果が見られる

SNSでフォロワーが多い人はやたら注目されるし
この人すごいんだーってなりますよね

やはりこのような人も大衆(フォロワー)の力を利用し
発信力」を高めているといえるよね

SNSのフォロワーを増やすことから始めるのかもいいかもしれませんね(゜-゜)
これもかなり忍耐力がいりますが…笑

3. 社会的証明の効果、その特徴とは

今回紹介した「社会的証明」の影響力だが

この原理が特に適用されるのは、どう行動するのが正しいかを決めるときだ

特定の状況で、ある行動を遂行する人が多いほど、人は正しい行動であると判断してしまう

一般的に社会的証拠に合致した行動をするほうが
それと反対の行動をとるよりも、間違いを犯すことが少ないはず…

ほどんどの場合、多くの人がやっているならば、それが正しい行動だと

この原理のおかげで、この複雑な世の中で
行動の仕方を手っ取り早く決められる

現に私たちは無意識、反射的に反応してしまっている

なお、
社会的証明」がより一層効果をはっきりするのは不明確な状態の時だ

現在の状況の意味が不明確、あいまいな時、不確かさが広がっているときには
人は他者の行動が正しいものであると期待し、それを受け入れるようなのだ

不確かさが生まれる要因は、状況に対する馴染みのなさ
そういった状況に置かれると、人はその場にいる他の人のやり方に従ってしまうのよ ( ゚Д゚)

4. さいごに

芸能活動している人が持っている「影響力」を一般の人が身に着けることは
非常に時間がかかるし、忍耐強く発信し続けなくてはならない

単体(1人の力)で簡単なものではないってことですw

そんな「社会的証明」の「影響力」だが、
一般の人でも、使おうと思えば使えるということ

みんながやってるから、これは正しい」に着目すること

みんながやってるから、これは正しい」という状況を作り出すことなのだ

本当に正しいかわからない不安定な状態を作り、これが正しい!という状況を
作り出すのだ

「影響力」はほかにもあるが順次投稿していこうと思います!!

ではっ



自分のサイトを持ってみよう!


この記事をSNSでシェア!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です