親ガチャが外れた…それでも成功する人の特徴とは

親ガチャが外れた…それでも成功する人の特徴とは

前回の記事でもう一つの親ガチャを見てきました

前回の記事はこちら⇓

親ガチャというのは運ゲーでその中で戦わなくてはならない、無理ゲーともいわれるものです

愛着を観点に見てきたわけですが、

安定的な愛着」を構築できない環境であった場合でも、しっかりと安定的な精神を持って大人になる人はいます

スタートラインが決して良くない環境でも、素晴らしい大人になってる人はどういう人なのか

どのような特徴を持っているのか見ていきたいと思います

では見ていきましょう


1. 一般の親ガチャ

今回の「親ガチャ」で着目したのは「親の性質」です

発達心理学のでは「親」と「子」の関係性によって、将来の「子」の性格や個性、行動様式に大きな影響を与えているということです

「親」の4つのパターン(安定パターン・回避パターン・極端パターン・困惑パターン)をあげましたね

詳細については、前回の記事で紹介されていますので、割愛したいと思います

確認してみてください!!


2. 親ガチャが外れてもゲームオーバーではない

もう一つの親ガチャが外れてしまった人はゲームオーバーだめなの…?という疑問が残ることでしょう

スタートラインが低い位置であった場合、這いあがることは無理なのか…

今回述べたいのは、親ガチャを外れた人であってもゲームオーバーではないのでは??ということです

一般的に不幸と思われる昔とてつもなく貧乏だった、親がいなかったという人であっても、有名になっている人というのは少ないが目にすることはあるのではないでしょうか??

そのような人は稀ではありますが、存在するのです

果たして、親ガチャが外れてしまったとしても「安定的な愛着」を築き立派な大人になるのはどのような人なのだろうか


3. 安定的な愛着な構築している!?

人は過去の体験から縛り固定意識固定的な思考を持ちます

小さな頃に親からどのように愛され、どのような関係であったかにより、その人の人格形成は大きく変わるものです

一方、人には成長する力があり、抱えているものから自由になる力があると思います

成長する力を発揮するには、「安定的な場所」があることが非常に重要です

自分に自信がなくなった時、どうしようもなく逃げてしまった時、生きる意味が亡くなったなど

自分と向き合えなくなってしまった場合に駆け込む「安定的な場所」がなくては、自分の問題と向き合うことができず

さらにひどい状況になるでしょう

安定的な場所」とは、基本的な安心、対人信頼、ストレスの緩和、マイナス思考の改善を提供できる場所です

この場所とは「」のことです

つまり、安定的な愛情を提供してくれる人がいることが重要となります

それは親かもしれないし、おばあちゃん/おじいちゃん、友人、恋人などでしょうか

自分の力で解決できるのは、「安定的な環境があってからこそです

自分の親ガチャが外れたのであれば、他の人に頼るのです

頼って騙されることはあるかもしれませんが、まず信頼する事を始めなければ、安定的な環境を手に入れることは非常に難しいと考えます

非安定的な環境」に生まれてきた人であっても、安定的な愛着を身に着ける人は、他の人を頼るということをやってきたのではないでしょうか

非安定的な環境」から脱却し、安定的な環境に身を置いた人は安定的な愛着を身に着けます

非安定的な環境」とは縁を切ることをオススメします

今すぐにでも、「安定的な環境」に逃げるべきです


4. さいごに

安定的な環境」を構築する事は、良い人格/精神を形成するのに非常に重要な要素です

非安定的な環境」で生きてきた人たちは、何かしらの精神的な疾患を患う可能性が高いです

また、「非安定的な環境」は後世へ連鎖する可能性が高いです
(虐待を受けてきた人は、大人になった時、子どもに対して虐待する。精神的起伏が激しい大人に育てられた子供も精神的起伏が激しい。などなど。)

自分の力で非安定的な愛着を脱却するのには限界があります

何かしらの外部の補助、「安定的な環境」を構築しなければ、連鎖は止まりません

他者に目を向けてみましょう

人の前では隠してはいますが、
同じような苦しみを感じている人たちは多く存在しています

自分もその愛着パターンに苦しんでいるかもしてませんが、同じように苦しんでいる人たちの安定的な場所になるのはいかがでしょうか

自分がその安全基地となることで、その人の人格は安定します

やがてその人はあなたにとって安定的な環境となる可能性もあります

親ガチャ」が外れて「スタートラインが他の人より後ろだ」となるのは、しょうがないことであり、選択できないこと、受け入れるしかありません

ですが、これからの未来の選択は自分でできます

自ら「安定的な環境」を構築する事に行動し、それを見つけ、幸せを感じながら生きる

そういう風になれたらいいと思いませんか?

ではっ

この記事をSNSでシェア!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です