人をよく信頼する人こそ騙されやすい?ではないよ

人をよく信頼する人こそ騙されやすい?ではないよ

表題を見て「っえ、嘘やん!!」と思われた方が多いかと思います

人を信じた結果、嘘をつかれた

信頼してたよった結果、逃げられた

信頼すればするほど、あっという間に利用されたり、詐欺られたりするでしょと…

騙されたことが多い人の中には、まず人を疑ってから入るという方もいるのではないでしょうか?

自分以外信じないと…

今回ですが、「人を良く信頼する人ほど騙されにくい」ということについて述べていきたいと思います

では、見ていきましょう!


1. 信頼するとはどういうこと

信頼するとは、他者に対して見返りを求めずに身を任せ信じることです

信頼をベースに人間関係を築いていくと、損得勘定のない深い人間関係を築くことができると言われています

ただ、信頼するということは、リスクも付きまといます

相手を信頼して身を任せるというのは、自分の身を「危険」にさらす行為となりえるのです

以下の記事にて、信頼について投稿しているので興味あれば確認してみてください




2. 信頼する人ほどだまされない?

今回の主題に入っていきたいと思います

結論、表題にもあるとおり、「他者を信頼している人ほど騙されない」です

いやいや、人を信頼するほど、騙されることが多いに決まってんじゃんと思いますよね

詐欺者はそういう人を「カモ」と思っているに決まってるでしょと

私もそう思いました

ただ、信頼する人と、基本人を疑う人の特徴を見ていくと、「確かに…」と思えるようになりました

これからは、よく人を信頼する人を「天使さん」、他者を基本疑ってかかる人を「疑心暗鬼くん」とします(勝手なネーミングしました 笑 )

2.1 天使さん

天使さんは基本人を疑いません

他者に対して最初は警戒心が解かれているため、あらゆる人と接点を持ちます

そのこともあり、あらゆる特性を持った人間と付き合うこととなります

中には「嘘をつき詐欺を働くような人」~「信頼しても問題ない人」までいます

最初は騙されることがあるかもしれませんが、
あらゆる特性をもった人間と付き合う中で、身を任せても問題がない相手、身を任せたら被害を被るだろうとなる相手の判断ができるようになります

つまり、天使さんは人の特性を認知する能力が長けているため、騙そうとする人の特性を認知することができます

もちろんそういった人からは離れます

逆に、信頼ができそうな人の判断もできますから、そういう人をピックアップし、どんどん人脈を広げていくことになります

人をまず信頼する事は、プラスの傾向があるといえますね

2.2 疑心暗鬼くん

疑心暗鬼くんは基本人を疑います

そのため、あらゆる人と接点を持ちません
普段、固定された人間と付き合うこととなります

そんな環境では、騙してくる相手はいませんから、どんな人がだましてくるのかといったことが経験できず、判断できないのです

疑心暗鬼くんのような傾向のある人は固定された相手(集団)と付き合うことが多いため、どのよう人間であるかの処理を人間特性で見るというよりも、集団の中でどの人がどの人に好意を持っているかといった関係性を見ています

例ですが、
この人は私の友人に好意(友情)を持っている ⇒ この人は信頼できるといったイメージでしょうか

例のように、他者が嘘をついてくる人であるかというのを人間特性で認識しているわけでわけではないのです

集団のような人の関連性が存在しない状況であると、洞察力が低くなります

つまり、疑心暗鬼くんは洞察力が低いため、他者と接触する際には、騙されやすいということになります

なお、疑心暗鬼くんのような傾向のある人は、「孤独」を感じやすいです

他者を信頼できない…孤独だ…といったことですね

孤独を感じたときに、他者に頼る ⇒ 騙される ⇒ もっと信頼できなくなる ⇒ 孤独になる
という負のスパイラルに陥ることも特徴と言えるでしょう

外界を拒絶するほど、外界がどうなっているか知ることができず、情弱となり、騙されてしまうというのが世の常なのかもしれません


3. 人に騙されないようになるには?

上記の認識がない人では、「他者を信じない」一択!!となりそうですが、

人を信じない行動をすることの悪影響が認識できたのではないでしょうか

この記事では、基本人を信頼する事から始めることをオススメします

その目的としては、「まず人を疑う」というストッパを外すことにより、あらゆる人と接触することです
それにより、騙す人はこういう特性があるといった傾向を知ることです

日常的にその特性をアップデートしていき、それに当てはまる人を排除していくのです

他者に騙されないようにするために、どんな他者ともまず接触するということです

すでに疑心暗鬼くんの人は、どんどん他者と接触していきましょう!!


4. さいごに

人に騙されるのは嫌ですよね(筆者もよく騙されます… 笑 )

特に、「金銭的に騙された!!」となると非常にリスクが大きいです

大きな影響があった場合、トラウマになることもありますね…

そこで、「他者とは接触しない」となってはいけません

学ぶのです

そういった人と今後付き合わないために知識を蓄積していくのです

塞ぎこんではいけません

信頼できる人との関係を広げることは非常に有意義なものとなります

新しいことを知ることができたり、助けてくれたりといったこともあるはずです

騙されないために、「まず人を信頼する」をやっていきましょう

今回の記事いいね!と思われた方は、「twitter」のフォロー、「いいね👍」をよろしくお願いします!

ではっ


この記事をSNSでシェア!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です