.equals()使用時注意して!nullの時exception起きます…

.equals()使用時注意して!nullの時exception起きます…

javaを学び始めたばかりの方は一つ一つ調べながらソースを読み、書いていくと思います

そんな中で直面するであろう「equalsメソッド」の危険性

ある条件の時、「NullPointerException」が発生します!

例を挙げていきましょう

String animal = "cat";
String cheack = null;

if ( cheack.equals(animal) ) {
  System.out.println(animal);
}

この場合、「 NullPointerException 」が発生します。エラーです

「a.equals(b)」で「a」がnullの場合、上記のエラーが発生してしまいます

上記のソースで「animal.equals(cheack)」にした場合、エラーは発生せず「false」が返却されます

なので、左辺に「null」が発生しないように意識して実装していきましょう


普段は心理系の記事をあげていますが、プログラミングやIT関連の記事も時々あげていきたいと思います

今回の記事いいね!と思われた方は、「twitter」のフォロー、「いいね👍」をよろしくお願いします!

ではっ

この記事をSNSでシェア!

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です